忍者ブログ
MMORPGを気ままに遊ぶ「だいごろう」の日々
[29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19
Posted by - 2017.09.26,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by だいごろう - 2012.03.17,Sat
■やっぱり、世界観壊したらアレだね

今日もSkyrimのお話。

MOD探す→ゲーム内で早速実装→またMOD探す

そんなループを繰り返していたら、肌色成分が多めな装備ばかり増えちゃって
しかもそんな装備に限って、作者さんの意図なのか高防御力だったりして。
なんというか外すに外せないし、色々増やし過ぎて妙な世界になってしまったので
思い切ってセーブをクリアして最初からまた遊んでいる だいごろう です。

思い切ってどんどんMOD減らしてみたら、いれたはいいけど使って無かったもの多数。
残ったのはグラフィックの修正とか、木の葉の解像度低下とか、音響効果UPとか。
絶対入れておきたいものが揃ったところでバックアップしておくと良いですね(今さら気が付いた)


お気に入りのひとつに、武器や防具を溶鉱炉につっこんで素材に還元するMOD。

■Vals Crafting Meltdown Alpha - Melting Smelting and Fletchin

→ 日本語化

最初から始めたせいで、装備も貧弱だしお金も無いけど、このMODのおかげで楽ちん。
盗賊、山賊を成敗して装備を没収→溶鉱炉&なめし台で部品に還元 のおかげで
インゴットは鉄も鋼鉄も今のところ十分あるし、革もいっぱいGETできた^^

こういった仕組みをMMOに求めたら難しいのかな。リスクも付けて分解する過程は
FF11にもあったけど、色々幅広がると思うんだけどな。

そうそう、最初の村、リバーウッドには溶鉱炉が無いのでかなり不便なんだけど

■Riverwood Riverside Shack with Altar of Azura

この家追加MODだと雰囲気壊さずにリバーウッドに家が増えるし
溶鉱炉が付いてくるので導入して解決しました。欲を言えば鍛冶施設も欲しいのだけど
そこはアルボアさんとこの工房あるし我慢・・・

20120317-02.jpg


ここをキャンプ地とする!


言いたくなるロケーションだったのでポータブルキットでキャンプ作成したり、

20120317-01.jpg

月を見ながら悦に浸っている だいごろうでした。


PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Profile

Author: だいごろう

PSO2Cβテスター決定
PlayerName: シフォン・D
カウンター

2012/01/29:本ブログ移転に伴い、
DAIGORON」旧ブログまでのカウントリセット

FF14関連のエントリを扱っていた前BLOG
人気記事

PSO2ヘアカタログ(Cβ-Ver)
最新CM
[08/07 RedSide]
[08/03 RedSide]
[08/01 かりな]
[07/31 ニア蔵]
[07/30 かりな]
ブログ・ブックマーク
だいごろうツイート
PSO2-Tweet
ブログ内検索
忍者アナライズ
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]